安芸東林館ひびき【通信制高校サポート校・フリースクール】

安芸東林館ひびきでは、何らかの理由で学校に行きづらい人、対人関係に自信が持てない人、自分のペースで学習に取り組みたい人が、自分らしく楽しい学校生活が送れるようお手伝いをしています。

仲間やスタッフと日々の学習や協労体験、イベントなど様々な体験を共にしていくことを通して、将来の“なりたい自分”探しを応援します。人と人との出会いの中で、それぞれの個性を大切にし、自分らしく生きる道を共に探していきます。

自分のペースで通える
登校回数や時間は一人ひとりに合わせて設定しており、自分のペースで無理なく登校することができます。

講座の時間
コミュニケーション力や生活力を高めることを目的に、さまざまなテーマで講座を行っています。



高等学校卒業資格の取得
通信制高校東林館高等学校に同時入学(編入も可)し、レポート学習、スクーリング、定期試験を受けることで、高等学校卒業を目指すことができます。

学習必要な力をのばす
スタッフと相談しながら目標を立てることで、一人ひとりの苦手さにあったトレーニングを行い、意欲をもって学習に向き合う力を育てます。



協労体験
軽作業を通して、みんなで協力して目的を達成するプロセス(=協労)を体験していきます。助け合って達成できた経験は、一人ひとりの大きな財産になります。

仲間づくり
スポーツやサークル活動、アナログゲームなどを一緒に楽しむ時間があります。また、何気ない会話を楽しむ時間からも、仲間づくりが広がっていきます。



相談する・共有する場所
日ごろからスタッフに相談したいことが生じた時には、話をする時間をとり、しっかりと聴き、共に解決方法を考える場を作っています。対人関係や、その時々の課題に一緒に取り組んでいます。

中学生への支援
学校に行きづらくなっている中学生の方も利用できます。課題や目標を在籍中学校と連携し、学校とつながりながら通うことができます。


楽しい行事やイベント

sinro大学や専門学校に進学する人もいれば、就職をして社会に出て頑張っている人もいます。ひびきでは、進学、就職などそれぞれに合った進路を一緒に考えていきます。また、卒業生を対象に『月イチ会』という、スタッフや仲間と、今頑張っていることや不安なことなどを持ち寄って、相談したり共有できる会を行っています。

臨床心理学を学んだスタッフや、教員資格を持つスタッフ、様々な社会経験を積んだスタッフ、学生ボランティアなど、いろいろな立場のスタッフが関わります。子どもの成長を親身に考え、それぞれの専門分野で研鑽に励むスタッフが関わることで、より社会で柔軟に活動できる力を育てます。

「学習の時は少人数」「作業の時は全員で分担」など、とりくみやすい形態で行われています。各部屋とも掲示物などがないスッキリとした空間に整えられていて、集中しやすいようです。 他の人とのかかわりの中で、得意なこと、苦手なことが自分でわかると同時に、他の人の得意、不得意もわかっていき、そこから現在の友達づきあいに発展していったように思います。 ひびきで、小・中時代を取り戻しているようで、うれしく思います。(高校3年生の生徒のお母様より)

ひびきと出会ったのは、中学生の時でした。はじめは、正直不安でしたが、みなさんがあたたかく迎えてくれたことを覚えています。仲間と一緒にスポーツや釣り、トランプやUNOなどを楽しめたことが良い思い出です。高校生になったときも何度も相談に乗っていただき、卒業式では答辞を読むことができました。ひびきでたくさんの経験をすることができて、本当に良かったと思います。今では大学を卒業し、今年無事社会人となりました。(H21年度卒業生より)

入会について

〒736-0046 広島県安芸郡海田町窪町10-10

地図
パーキング 5台有(地下)

~交通~
■JR : 海田市駅南口より徒歩3分
■バス : 海田市駅入口前バス停下車徒歩2分

お問い合わせ

ページ上部へ戻る