活動の様子

  1. ブルーベリー摘み取り体験

    この夏、社会福祉法人安芸の郷(森の工房AMA)様のご協力により、ブルーベリーの摘み取り体験をさせていただきました。きずなクラブ(海田/府中)の小学生たちは、暑さにも負けず元気いっぱいで、甘そうな実を吟味して摘み取っていました。

  2. 【きずなクラブ府中】クッキングイベントをしました

    6月24日に、日曜日イベントとして調理体験をしました。

  3. 【きずなクラブ】キーホルダー作り

    きずなクラブでは、5月7日から12日にかけて工作を行い、キーホルダーを作りました。キーホルダー作りは何度か行っていますが、子どもたちは最近人気のキャラクターなどを楽しそうに描いていました。また、前回よりも線を上手になぞれている子も多くいて、子どもたちの成長を感じました。

  4. 【きずなクラブ】カーネーション作り

    きずなクラブでは、4月30日に工作を行い、母の日が近いことからカーネーションを作りました。それぞれが好きな色の折り紙を選び、色々なカーネーションの折り方に挑戦!!最後にメッセージカードを書いたり、花束のようにラッピングしたりして仕上げました。母の日が楽しみですね。

  5. 【きずなクラブ】鯉のぼり作り

    きずなクラブでは、4月30日に工作を行い、子どもの日が近いことから鯉のぼりを作りました。みんな楽しみながら作業をし、様々な表情や模様のカラフルな鯉のぼりが完成!!最後にかぶとをかぶり、写真撮影をしました。

  6. 【きずなクラブ】動物園づくり

    きずなクラブでは、3月30日、4月2日から4日に工作を行い、動物園を作りました。好きな動物の型を選び、形をなぞったあと顔を描いたり、色を塗ったりしました。みんなそれぞれに想像力を発揮して、個性が詰まったカラフルな動物たちができました。

  7. 【きずなクラブ】クッキング

    きずなクラブでは、3月26日から31日の期間できずなクラブオリジナルのミニお好み焼きを作りました。自分たちで食材を切ったり、他の子と協力して混ぜたりしました。豆腐やじゃがいもなどの食材を使ったヘルシーなお好み焼きでしたが、みんなでおいしく食べることができました。

  8. 【きずなクラブ】スライムづくり

    きずなクラブでは、3月26日から3月29日の期間で工作を行い、スライムを作りました。液体だったものがしだいに固まっていく様子にみんなワクワクしながら混ぜました。それぞれが出来上がったスライムの感触を楽しみながら、思い思いに遊んで過ごしました。

  9. 【きずなクラブ】 書道

    きずなクラブでは、12月28日に書道をしました。自由に思いついたことを書いていく子もいれば、冬休みの宿題を持って来て取り組む子もいました。みんな楽しみながら集中して取り組むことができていました。

  10. 【きずなクラブ】 アクリルたわし作り

    きずなクラブでは、12月27日にアクリルたわしを作りました。みんな初めて持つかぎ針に悪戦苦闘しました。途中で指編みに変更する子もいましたが、アクリルたわしを作り上げることができていました。

ページ上部へ戻る