スケジュール

【臨床美術について】 きずなクラブ

きずなクラブでは、夏休みに『クレイペイント 揺れる熱帯魚』という臨床美術体験を行いました。
先生のご指導のもと、透明な板に粘土で肉付けしながら、魚の形を整えていきました。そのあと、自分のイメージする熱帯魚に近づくように色を塗っていきました。粘土の扱いが難しく苦戦した子もいましたが、形も様々でとてもカラフルな熱帯魚たちができ、みんなとても満足していました。


関連記事

ページ上部へ戻る