お知らせ

安芸東林館ひびき・あすなろスクール教育講演会を開催いたしました。

7月1日(日)に、教育講演会を開催いたしました。

講師に、通信制高校 東林館高等学校の喜田紘平理事長をお招きして、
「子どもたちの自立にむけて必要なこと~子どもの役割、大人の役割、家族の役割」
というテーマでお話していただきました。不登校・発達障害の子どもたちを取り巻く現状や、子ども達が目標にむかって歩いて行けるために必要な視点を、先生の豊富なご経験をもとにお話しいただきました。先生の熱意と例を交えたわかりやすいお話に会場がどんどんひきこまれていきました。

参加された皆様からは、
「とても楽しい講演会でわかりやすく心に響きました。」
「初めて参加しましたが、胸が熱くなるばかりでした。」
など、たくさんのご感想をいただきました。

私たちスタッフも、子どもたちの目標や思いに寄り添えるよう気持ちを新たにすることができた時間となりました。
たくさんのご参加、誠にありがとうございました。

ページ上部へ戻る