お知らせ

安芸ソーシャルサポートの会 合同保護者会を開催いたしました。

平成30年10月21日に、安芸ソーシャルサポートの会 合同保護者会を開催いたしました。

今回は、広島大学大学院教育学研究科心理学講座准教授の上手由香先生をお招きして、「こころの育ちと傷つきへの対処法~心の発達と心のケアの視点から~」というテーマでご講演をいただきました。

乳幼児期から青年期までの心の発達や心の傷つきへのケアについて、先生の豊富なご経験も交えながらとてもわかりやすくご説明いただきました。
肩の力を抜いて自分自身を褒めてみる体験や、マインドフルネス瞑想を体験してみる時間もあり、参加された保護者の皆様も緊張が解け、和やかな様子で保護者会を進めることができました。
グループシェアリングでは積極的な意見交換が行われ、「心の発達段階が少し身近に感じることができました」「家族でも簡単なことから褒め合ってみようと思います」などご感想をいただきました。

上手先生からの学びを受けた当法人の職員も、穏やかな雰囲気で行われる講演会に学生時代を思い出し、日々の活力となる時間となりました。
ご講演いただいた内容を参考にし、今後の療育につなげていきたいと思います。

安芸ソーシャルサポートの会では、学びの場や交流の機会を今後も開催して参ります。
詳しい内容や日時が決まり次第、随時ホームページにてお知らせさせていただきます。

ページ上部へ戻る