就労支援 日々生

就労継続支援 B 型事業所とは・・・
通常の事業所に雇用されることが困難な方に就労の機会を提供するとともに、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う事業の事です。

 


 


就労継続支援 B 型事業所『就労支援 日々生』は、
発達障害やコミュニケーションの困難さを持ち、
自分らしく生きていくことへの難しさを感じている方々が、
自分らしく仕事と向き合うことができ、なりたい自分と出会えるためのお手伝いをしています。

就労継続支援 B 型事業所 就労支援 日々生は

一人ひとりの苦手と得意を一緒に見つけ、頑張りたい気持ちを応援します。

自分自身にあった就労のスタイルを獲得するためには、仕事に取り組める力(持久力)や、人と調整する力(コミュニケーション力)が必要です。

就労支援 日々生では、就労や活動を通して、
仕事に必要な持久力やコミュニケーション力をつけていきます。
また、就労やコミュニケーションの悩みにも一緒に取り組んでいきます。

なりたい自分が見つかり、それぞれの目標に旅立っていけることを目標にしているため、
施設外就労や実習も実施していきます。

就労訓練の様子
組み立て作業など、協労作業に取り組んでいきます。
それぞれの得意なことを活かし、苦手なところも仲間と認め合いながら、さまざまな仕事にチャレンジしていきます。

就労訓練の様子
自分の役割をしっかり果たすことや、仲間と協力しながら仕事をする体験を通して、自信をつけていきます。

ソーシャルスキルトレーニング
『スタッフと個別に』『仲間とみんなで』など、必要に応じたスタイルで、SST(ソーシャルスキルトレーニング)を行います。
仕事場面や日常生活の中で必要となるコミュニケーション力をのばしていきます。

個別相談
仕事について、仲間について、将来のことについて...
日々の生活の中で、悩んだり苦しんだりすることもあります。
そんな時は、気軽にスタッフに相談してください。
苦しかった心が、“ほっ”と軽くなる方法を一緒に考えていきましょう。

 

利用の流れ

※場合により、事前に就労移行支援事業サービスの利用(最長2年間)が必要になる場合があります。

 

定員20名
対象となる方発達障害(又はその周辺域)の方で
各市町の「就労継続支援B型事業」の受給決定を受けられた方。
※場合により、事前に就労移行支援事業サービスの利用(最長2年間)が必要になる場合があります。
営業日月~金曜日 9:45~15:45
サービス提供地域海田町、府中町、熊野町、坂町、広島市
利用料金福祉サービス利用者負担金
※条件により変わってきますのでご相談ください。

事業所地図

 

就労支援 日々生 電話番号

ページ上部へ戻る